ロマン砲台~火力厨の一撃~

【ポケモン剣盾】満足のいく結果を残せたら記事書きます。

【S14:最終順位482位、最高レート195X,最終レート1933】

こんにちは。

カオスです。

 

S14お疲れ様でした!

レート2000に届かず悔しい結果に終わってしまいましたが、来期は環境も変わるし、既に構築記事の下書きもあるため、公開しようと思います。

最終日3日前からずっと3桁帯にはいれたので、あともう少し時間が取れれば変わったんじゃないかなと思うととても悔しいです...



f:id:chaosdesu:20210201143216j:image


それでは書いていきます。

(以下常体)

【構築概要】


f:id:chaosdesu:20210201134307j:image

【構築コンセプト】

〇ステロを撒いて範囲の広いエースで積んで抜き、対面性能の高いポケモンで詰める。

 

【構築経緯】

ラグラージ


f:id:chaosdesu:20210201140152j:image

↑これはキモい

呑気HBベース@残飯

クイックターン/守る/ステロ/欠伸

 

第1起点要員(兼クッション)

欠伸ステロクイックターンにより対面操作しつつ削りをいれられ、守るを搭載することでダイマ枯らしや残飯でのHP管理も可能となるラグラージをステロ枠に採用。

 

〇サンダー


f:id:chaosdesu:20210201140426j:image

↑若干正月太り

図太いHBぶっぱ@ウイのみ

ボルトチェンジ/暴風/羽休め/電磁波→怪電波

 

第2起点要員(兼クッション)

カプ・レヒレカミツルギ、ゴリランダー、ナットレイ、オーロンゲ、トゲキッスアシレーヌなどがいる場合、初手ラグと対面してそのまま不利展開となるのを防ぐため、これらに強いHBサンダーを補完として採用。はじめは上記のポケモンと対面した際の安定択として電磁波を採用し、麻痺撒きによる起点作成及びボルトチェンジによる対面操作を行っていたが、構築単位で特殊アタッカー(特にポリ2)が重いため、相手の火力を下げることで裏の起点を作ることや相手を詰ませることができる怪電波に変更した。

 

〇ドラパルト


f:id:chaosdesu:20210201140717j:image

↑ドラメシアが完全に整形ミス

陽気ASぶっぱ@球

ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/火炎放射/龍舞

 

第1積みエース

本来天敵であるポリ2がHDばかりになったので、通りがよくなった龍舞球ドラパルトをエースとして採用。火炎放射は積まれたツルギや受けにでてくるナットレイの処理及びミミッキュの皮剥がしにつかう。

 

〇ブリザポス


f:id:chaosdesu:20210201140807j:image

↑手抜きにも程がある

陽気ASぶっぱ@ラム

氷柱針/インファイト/10万馬力/剣舞

 

第2積みエース

ステロ1舞ドラパルトでも対処が難しい

・ミミキュ

・HBポリゴン2

カバルドン

バンギラス

・ブリザポス

ガラファイヤー

・オーロンゲ

ラプラス

・バッチルドン

・ピクシー

エルフーン

ドヒドイデ

・ヌオー

・ガラルサンダー

のうち、ヌオー、ガラルサンダー以外には比較的有利なASラム剣舞ブリザポスを第2積みエースとして採用。

採用当初は意地っ張りを使っていたが、バンギラステッカグヤの上を取りたいため陽気に変更。

 

カミツルギ


f:id:chaosdesu:20210201140947j:image

↑なんか屈折してる

陽気ASぶっぱ@襷

リフブレ/聖剣/ギガインパクト剣舞

 

第3エース兼第1対面エース

ドヒドヌオーを絡めた受けサイクルや、ドラパが舞えない展開にポリレヒレナットを1匹で相手をするために襷剣舞カミツルギを第3積みエース兼第1対面エースとして採用。他のエースと同時選出して役割集中を狙うため、襷による行動保証で選出しやすいようにする。

襷が強すぎて刺さっていようがいまいが出しまくった。

結果最終日に死ぬほど対策された。

 

ミミッキュ


f:id:chaosdesu:20210201141108j:image

↑足元に影とかなくない?

意地っ張りHAベース@アッキ

ゴーストダイブ/じゃれつく/影打ち/剣舞


第4積みエース兼第2対面エース

最も汎用性が高く、ダイマがない状態でも高い対面能力を持つアッキミミッキュを第4積みエース兼第2対面エースとして採用。

ミラー意識で少しS厚めだが全人類から上を取られた。

 

 

【選出概要】

〇起点要員+積みエース+対面エース

基本選出。起点要員はラグがメインだが、ラグが無理な相手がいる際はサンダーを初手投げ。

それぞれのエースは刺さりがいいほうを選出するが、迷った場合はドラパ+ツルギorブリザ+ミミ。

 

〇起点要員+積みエース+積みエース

ドラパブリザポスを同時選出して役割集中を狙うとき。ミミやツルギの刺さりが悪いときはこの選出。

 

〇対面+クッション+対面

ミミツルギを同時選出する場合。サンダーラグはクッションにもできるので、対面選出する場合はこれ。

 

〇2クッション+1エース

ラグサンダーのクイックボルチェンで削り、エースを通す。刺さりのよいエースが1匹の場合や、ラグサンダーの同時選出の刺さりがよい場合はこれ。

 

〇3エース

ラグサンダーがどちらも出せない場合。死に出しで積みエースを投げ続けることで役割集中による崩壊を狙う。

 

【重いポケモン

ポリゴン2

カミツルギが有利対面かと思いきや普通に耐えられて冷凍ビームで切り返される。

 

○ウーラオス(特に悪)

サンダー以外受からないのでこいつがいると初手サンダーを強要される。

エースが全員不利というのが最大の問題。

 

ドリュウズ

カミツルギラグラージしか有利をとれず、その2体も展開次第では厳しい。

 

ウツロイドボルトロス

起点兼クッション要因が両方不利なのでこちらから展開できない。

 

○フリドラ持ち氷タイプ

同上。

 

○オーロンゲなどによる壁展開

相手の展開を止める術がないためいいようにやられる。

 

その他にもいますが、特に気になったのはこの辺りでした。

 

【終わりに】

(以下敬体)

最終日思ったように潜れずとても悔しい結果に終わってしまいました。

構築は悪くなかったのですが、ラグツルギが激増して全人類対策してきていたのが辛かったです。

初期から構築相談に乗ってくださったマヒナさんや、絡んだこともなかったのに快く通話でいろいろ教えてくださったとっつぁんさんのお二人に恩を返せない結果になって本当に悔しいです...

ただ、積み展開構築である程度上位の方とも戦えていたことは収穫なので、今後も積み展開構築の熟練度を上げていきたいと思います!

 

それでは来シーズンも頑張りましょう!